スーパーワンコ・チップと双子のギャングたち(たまに映画も)

愛犬チップと双子ギャングの成長記録と映画を語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I’m loving it...

200707191337000.jpg


けっこう前の話ですが。。。

あるとき、マクドナルドでこんな出来事がありました。

店員 : いらっしゃいませぇ。 こちらでお召し上がりですかぁ♪

客   : え~っと、このフィレオフィッシュってどんなの?

店員 : お肉ではなくて、白身魚のフライをサンドしてますぅ♪

客   : 白身魚って何の魚?


(かなりの間)

店員 : ・・・・ シャケ?

客&僕 : ・・・・・???

マクドナルドには、調理法・接客・クレーム処理・衛生管理から
機器のメンテナンスまで百科事典のような膨大なマニュアルがある。

その中の一文に加えるべきだ。

『鮭は白身ではない』

もしくは

『バカを雇ってはいけない』








伊賀のカバ丸ではないが・・・

★7月16日
チップをどこかに連れてってあげようかな。。。
ってことで。。。

CIMG8091.jpg
いつもの公園に行きました。
ありゃ、だ~れもいない。
貸切だね。
草ぼうぼうだった広場は草刈してあってきれいになってました。

CIMG8094.jpg
またも大好きなサッカーボールと戯れるチップ。
ホント、このボールが好きだねぇ。
もう空気が完全に抜けちゃってぺにゃぺにゃになってます。

CIMG8132.jpg
帰り道もサッカーボールを欲しがっちゃって大変なんです。
チ:『ボ、ボ、ボールくれ~っ』

CIMG8130.jpg
チ:『くれってばぁ~ん』
あ~~~ しつこいっ!
さんざん遊んだだろ!
でも、このチップ。。。 なんだかかわいいぞ。

さてさて。。。
つわりが終わって異常なほど食欲旺盛になったキキが今、
ハマっている食べ物があります。

それがこれです。

CIMG8144.jpg
アラビヤン焼きそば~~ (ドラえもんの声で・・・)
『アラビヤン焼きそば』はサッポロ一番でおなじみのサンヨー食品から
発売されているインスタントの焼きそばです。
1967年(昭和42年)に発売され現在では千葉県を中心とした
地域限定で販売されています。
サンヨー食品によると元々はもっと広範囲で販売していたそうですが、
売り上げが芳しくない中、千葉県や茨城県の一部地域のみで好評
だったため、現在のような地域限定販売になったのだそうです。

まぁ、うんちくはどうでもいいとして、
どうですか、この憎めないパッケージ!
なんだかノスタルジックな気持ちになりませんか?
『アラビアン』ではなく『アラビヤン』なところが、
僕とキキのハートを鷲づかみにしています。
“不思議な位おいしく出来ます”というキャッチコピーも
かわいらしい。

袋の中には麺のほか、粉末状のソースと青のりが入っています。
これにお好みでキャベツやらもやしやら豚肉やらを入れて・・・
CIMG8141.jpg
はい、出来上がり~~

食べてみたら、これが意外と美味い!
“不思議なくらいおいしく出来ます”というキャッチコピー
はうそではありませんでした。
インスタントならではのチープな味わいとジャンキーな
香りがたまりません。
その後迷わず。。。
CIMG8143.jpg
まとめ買い~~(ドラえもんの声で・・・)
5個パックで¥274なり~~
一度ハマってしまうと、飽きるまでそればかりを食べ続けるのが、
我家の慣わしです。

アラビヤン焼きそばは同じくサンヨー食品から発売されている
CIMG7888.jpg
サッポロ一番ソース焼きそばと姉妹品なんだそうですが、
一部のアラビヤンフリークの人たちの話ではアラビヤンのほうが、
格段に上なんだそうです。

なぜ『アラビヤン』なのか?
なぜ『アラビアン』ではなく『アラビヤン』なのか?
ということについては現在調査中です。


なんだ、この店???

うちの近所には変な看板の店がいくつかあります。

CIMG5700.jpg
 『やきとりハンター』
ハンターってまさかその鳥、自分で獲ってたりして。
CIMG5704.jpg
 今にも壊れちゃいそうだよ、この店。

CIMG5780.jpg
『ベトナム風ラーメン』ってこと?
でも、なぜべトコン? 
っていうか、いいのこれ?

CIMG5880.jpg
スナックさぶちゃんは飲んで歌える楽しい店らしいんだけど・・・
CIMG5879.jpg
おっぱい出すのはちょっとヤだな。
右と左の足の長さが合ってないし。

CIMG5885.jpg
“アドリブ”っていう言葉の意味をわかってんのかな?



弁当屋エレジー3

CIMG5635.jpg
皆様すっかりおなじみの例の弁当屋でございます。
何のキャラクターなのかわかりませんが、鳥のイラストが実にかわいい。

CIMG5638.jpg
ここのお弁当屋さんには『それ、飾んないほうがいいんじゃないの?』
っていう感じの商品サンプル(蝋で出来てるやつ)が展示されています。
けっこう笑えるので、一気にご紹介しましょう。

CIMG5637.jpg
基本的にぜんぜんきちんとしていません。
“汚い”“しょぼい”が基本コンセプトです。
足りないパーツは紙に書いたもので補うという匠の技があちこちに施されています。

CIMG5647.jpg
汚いな~、このごはん。
容器からはみ出ちゃってるし。
っていうか形合ってないし。

CIMG5642.jpg
“アジフライセット”なのか“エビフライセット”なのかはっきりして欲しい・・・
僕はきっと“エビフライセット”が正解なんだと思います。

kamaboko.jpg
この“かまぼこ”・・ マジでウケるんですけど・・・
半円形に切ってふちを赤く塗ってあるところがかわいい。
こういう細かいところが匠の技なんですね。

take.jpg
“竹”くらい漢字で書けばいいのに・・・

CIMG5649.jpg
これなんか容器割れちゃってるし・・・
“桜”っていう字も・・・ なんかおかしい気がする。

それから、前回『弁当屋エレジー2』でちょこっとだけ触れたウーロン茶ですが、
よくみたらやっぱり・・・
CIMG5639.jpg
“鳥龍茶”(とりろんちゃ)になってました。
ご主人!無理はよしましょう、無理は!
“ウーロン茶”でも世間は許してくれますよ。

厨房で一生懸命に僕たちのお弁当を心をこめて作ってくれて
いるご主人に内緒でこっそりと写真を撮るのは至難の技でした。
何か、心苦しいものもありました。 おじさんごめんね。
なんだか、ココロが痛いよ、おれ。

でも、おもしろいのでまた撮ってきます。
次回『弁当屋エレジーPART4』をお楽しみに!



弁当屋エレジー 2

以前紹介しました近所の弁当屋でまたまたおもしろいものを発見しました。

gomae.jpg
“ごまえ”?
“ごまあえ”じゃなくて、“ごまえ”?


monomono.jpg
読み方は“モノモノ”でいいのでしょうか?
たぶん、煮物のことだと思いますが・・・

ちなみに、ちょこっと写っている下の値札は烏龍茶ですが、
『これも、もしかしたら鳥龍茶(とりろんちゃ)になってるんじゃないの~?』
と嫁が言ってました。
後日、確認してリポートします。

う~ん、やっぱり『アンタオレンジ』のほうがインパクトあるな~

ちなみに『アンタオレンジ』も『レモンスカシユー』もそのままでした。

僕らはこの弁当屋を営んでいる夫婦がかわいくて仕方がありません。




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。