スーパーワンコ・チップと双子のギャングたち(たまに映画も)

愛犬チップと双子ギャングの成長記録と映画を語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬神家の一族

chip.jpg


今日は妻キキが風邪で寝込んでしまったため、チップも一緒に
家でお留守番です。
チップがいない仕事場もなんだかさびしいもんです。
寝坊すけチップのことですから、妻と一緒に爆睡しているんだと思います。


inugami.jpg


1976年に公開された映画『犬神家の一族』。
実は僕は大の“犬神家フリーク”で、この映画も、もう100回
くらい見ているかも知れません。
セリフ、すんなり出てくるもんな~(あまり自慢にはなりませんが・・・)
公開当時、映画館前に長蛇の列ができていたとき、僕はまだ小学校3年くらいでしたから、当然劇場へ観にいくことはありませんでしたが、何かの映画観にいったときに犬神家の予告編がありましてね。
不気味な佐清のマスク、菊人形の佐武の首、湖の逆さ死体・・・
めちゃくちゃ怖かったです。 けっこうトラウマになってました。

『犬神家の一族』は角川書店が映画製作をはじめた最初の作品で、
この後、金田一シリーズは『悪魔の手毬唄』『獄門島』へと続き、
他には薬師丸ひろ子、原田知世のシリーズへと続いていき、日本映画界の一時代を築いたんですね。

その『犬神家の一族』が市川監督によりリメイクされ、今日公開となります。 とても楽しみです。 胃が痛くなるくらい楽しみです。

sukekiyo.jpg

スポンサーサイト

テーマ:犬神家の一族 - ジャンル:映画

コメント

トヨエツは?

「犬神家の一族」私も恐怖の記憶しかありません。
菊人形、湖の死体。。。。そうそう↑白いマスクも「ひゃあ。。。」と声が出るほど怖かった思い出があります。
さて。。。市川監督のこの映画、今回、金田一は石阪浩二さんという王道なんですね。
以前、同監督の「八墓村」で豊川悦司さんが金田一を演じていた覚えがあるのですが。。。。どうだったんでしょうね。
「ヨキ・コト・キク」
さて最新作はどう仕上がっているんでしょうか。
ヒロインを演じている松嶋菜々子さんの演技もとても興味があります。
ご感想、楽しみにしています♪

  • 2006/12/17(日) 23:55:31 |
  • URL |
  • まりん #2in/wCJU
  • [ 編集 ]

まりんさんへ

こんにちは。
そうそう、当時は怖かったんですよ、ホントに。
『イヌガミケコワイヨ~』と泣いた記憶があります(笑)
『おかあさぁ~ん、スケキヨです』 う~コワっ
大人になってからの僕と嫁はホラー映画なるジャンルを
(犬神家はホラーではありませんが・・・) を見まくり、
今では麻痺してしまい、何を見ても恐怖を感じません。
ホラー映画見て、「コワ~い」って言える人がうらやましいです。

市川監督が撮った『八ツ墓村』・・・ トヨエツの金田一は僕にとっては、
悪くなかったと思いますが、世間的にはダメ出しされているようですね。 知的な感じと気が小さい感じがうまく出てたと思うのですが・・・

テレビドラマ版『犬神家の一族』と『女王蜂』で金田一を演じたsmapの
ゴローちゃんも悪くはないと思います。 ちゃんとした監督の下で
やれたら、彼も立派な金田一になると思います。

さて、新作の『犬神家・・』はまだ見ていません。
松嶋菜々子の珠世はどうですかね~ なんか違うような気がします。
見てきたらご報告します!

『犬神家・・』の代わりに『エラゴン』なる映画を観てきました。
感想等は次のブログで・・・

  • 2006/12/18(月) 13:41:38 |
  • URL |
  • かじゅ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kajupon.blog85.fc2.com/tb.php/5-4177aed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。