スーパーワンコ・チップと双子のギャングたち(たまに映画も)

愛犬チップと双子ギャングの成長記録と映画を語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惑星「犬」。

かな~り前の話です・・・
僕とキキがまだ結婚する前の話・・・
二人で大好きな犬談義をしておりました。
キ : 『なんかさ、毛がもしゃもしゃの犬が好きなんだよね、
ボロ雑巾みたいなやつ。オズの魔法使いのトトみたいな
やつで、でも、もうちょっと大きいの。
なんていう犬かわかんないんだけど、よく映画とかに
出てくるんだよね、ベンジーとかそうかな~』

か : 『あ~、わかるわかる!おれもそれ好きなんだよね。
でも日本で見たことないぞ』

そんな会話をしてから数年が経ち、
あるとき某ビデオ屋で、ひとつのビデオを見つけました。

wakuseiinu.jpg
タイトルは、“惑星「犬」。”
みなさんご存知でしょうか、この映画。
日本未公開作品なので、もしかしたらあまり知られていない
かも知れません。
『何これ?“惑星「犬」”だって』
そのダイレクトなタイトルに僕とキキの目はロックオンされました。

ストーリーはとても単純です。
念願かなって犬を飼うことになった少年オーウェン。
保健所から引き取ってきた犬に“ハブル”と名づけ唯一の
友達になりますが、ハブルは地球侵略のために犬の惑星から
やってきたエイリアンだった・・・ という
まぁ、アメリカの子供向けコメディにありがちな話です。

主人公の犬“ハブル”は毛がモシャモシャのテリアっぽい犬。
『これだ~っ!』
ハブルが登場した瞬間、僕とキキは同時にテレビを指さし叫んでました。
でも、何ていう犬種かわからない。
犬が集まるところにはちょくちょく出向く二人でしたが、
誰かが散歩させてたり、ペットショップで売っているのを
見たことがない・・・
『きっと日本にはいない犬種なんだね』

それからまた1年経ち2年経ち・・・
たまたま立ち寄ったペットショップにこんなワンちゃん
がいました。
puppy.jpg
見つけた瞬間、『ぎゃ~っ』と叫びキキが駆け出しました。
『何この子~~~! かわいい~~~! この子ってもしや私等が好きな雑巾系じゃない???』
二人がどつぼにはまったこの子の犬種は、
『へぇ~、ボーダーテリアだってさ』
か : 『ん?これってもしかして“惑星「犬」”のやつじゃないか?』
すぐさまそこにあった犬図鑑で大人になったボーダーテリア
を見てみたら、まさにビンゴ!!!
そう、それまでわからなかった主人公ハブルの犬種は、
ボーダーテリアだったのです。
その瞬間、この子がうちの子になることが決定したのかも知れません。
そして現在、チップと名づけられたこの子は我が家で元気に暮らしてます。
そして毎日毎日『もうええっちゅうねん』と言いたくなるくらいのママの好き好き攻撃を受けちょっと辟易気味ですw

“惑星「犬」。”
たいした映画じゃないけど、忘れられない映画に
なってしまいました。
goodboy.jpg

惑星「犬」。
原題 : GOOD BOY
2003年 アメリカ 20世紀FOX
(日本未公開)

★このチップの写真はゆず・かぼすパパさんからいただいた写真です。 ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

そうなんですか?
私は『惑星犬』は見たことないけど、
BTがメインの映画って素敵じゃない!!!
かじゅさんとキキさんのチップに出会った瞬間のお顔、
想像出来ますよ^▽^
私はなんとなくspankと一緒に飼いたいワンコのイメージはあったのですが
『メリーにくびったけ』を見た瞬間、
「コレだよ、これぇ~!!!」って決定♪
ふわふわ、もじゃもじゃの雑巾系が私も大好きです。

  • 2007/02/11(日) 16:30:46 |
  • URL |
  • spankママ #-
  • [ 編集 ]

spankママさんへ

『惑星「犬」』
そんなにすっごくおもしろいわけではないですが、
ボーダーテリアの他にもいろんなワンコがたくさん
出てきますから、そこそこ楽しめますよ。
『メリーに首ったけ』のボーダーテリアもかわいかったですね。
うちでは、チップが来てからですから、
割と最近見ましたよ。
雑巾系・・・ なんか愛らしい感じがしますよね~

  • 2007/02/12(月) 11:29:18 |
  • URL |
  • かじゅ #H0lUQ7kE
  • [ 編集 ]

私も観ました♪

前にツタヤで発見して思わず借りました。
あまり期待せずに観たので、結構おもしろかったです。
すごく珍しい犬がたくさん出てきますよね。
あまりCGが無いのが逆に好感が持てて妙にウケました♪
そっか~この映画がチップ君との出会いのルーツなんですね。
主人公のボーダーテリアよりチップ君の方がずうっと可愛いです♪

  • 2007/02/13(火) 20:33:59 |
  • URL |
  • まりん #2in/wCJU
  • [ 編集 ]

まりんさんへ

まりんさんのことですから、
きっと観たことあるだろうと思ってましたよ~
そうですね~ まぁ出会いルーツと言えばルーツ
かも知れませんね。
え~っ!主人公ハブルもかなりかわいいですよ。
ボーダーテリアっぽいじゃないですか。
フェイ君はそっちの系統かも知れませんね。

  • 2007/02/14(水) 18:37:44 |
  • URL |
  • かじゅ #H0lUQ7kE
  • [ 編集 ]

不思議な縁でチップ君に出会われたのですね。
私は近所を散歩しているボーダーを見て気になって、
後で犬図鑑で調べて「あー、これだ!」と(笑)。
こちらではボーダーテリアの出ている映画といえば、
「There's Something about Mary」のイメージが強くて、
ああいう凶暴なボーダーが出てくるソーセージのCMもあります。

  • 2007/02/19(月) 19:41:33 |
  • URL |
  • ミリアン #cO4mHJsA
  • [ 編集 ]

ミリアンさんへ

こんにちは、ようこそです。
それは『メリーに首ったけ』という映画ですね。
確かに凶暴なワンコでした(笑)
チップとの出会いは色んな意味で運命的だったと
思います。
今思えば、仔犬のチップを見たときによく『惑星「犬」』を
思い出したなぁと思います。

そうそう、ロンドンには何回か行ったことがあるんです。
イギリスはロンドンの他にもバーミンガム、オックスフォード、
ストラトフォード・アポン・エイボンなどを訪れたことがありますよ。

  • 2007/02/19(月) 20:04:52 |
  • URL |
  • かじゅ #H0lUQ7kE
  • [ 編集 ]

そうなんだ~

やっぱり,チップ君とので会い,運命的な出会いだったんだ~.私も,小さい頃にディズー映画のワンワン物語を見て,その後に,本物のエアデールテリアを見て,「いるんだ~,本物が~」で,ズキューンっとなって,でも,難しそうなワンなので,とても飼えないと思って,夢が叶ったのは,何と五十路を越えてしまいました.で,馬鹿かわいがりで~す.はははは,犬馬鹿!!

ゆず・かぼすパパさんへ

こんにちは。
どこのご家庭にも愛犬との出会いには、それなりにドラマが
あるんでしょうね。 
うちなんかも、それまでのいろんな思いに、いくつかの偶然が
重なっての出会いでした。
パパさん、かぼすちゃんとの出会いはホントに夢が叶ったって
感じですね。 まさに執念ですね!
ははは、うちも今では立派な犬馬鹿ですよ。
きっとみんな犬馬鹿なんでしょうね。

  • 2007/02/22(木) 07:13:03 |
  • URL |
  • かじゅ #H0lUQ7kE
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kajupon.blog85.fc2.com/tb.php/20-29c87c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。