スーパーワンコ・チップと双子のギャングたち(たまに映画も)

愛犬チップと双子ギャングの成長記録と映画を語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁当屋エレジー3

CIMG5635.jpg
皆様すっかりおなじみの例の弁当屋でございます。
何のキャラクターなのかわかりませんが、鳥のイラストが実にかわいい。

CIMG5638.jpg
ここのお弁当屋さんには『それ、飾んないほうがいいんじゃないの?』
っていう感じの商品サンプル(蝋で出来てるやつ)が展示されています。
けっこう笑えるので、一気にご紹介しましょう。

CIMG5637.jpg
基本的にぜんぜんきちんとしていません。
“汚い”“しょぼい”が基本コンセプトです。
足りないパーツは紙に書いたもので補うという匠の技があちこちに施されています。

CIMG5647.jpg
汚いな~、このごはん。
容器からはみ出ちゃってるし。
っていうか形合ってないし。

CIMG5642.jpg
“アジフライセット”なのか“エビフライセット”なのかはっきりして欲しい・・・
僕はきっと“エビフライセット”が正解なんだと思います。

kamaboko.jpg
この“かまぼこ”・・ マジでウケるんですけど・・・
半円形に切ってふちを赤く塗ってあるところがかわいい。
こういう細かいところが匠の技なんですね。

take.jpg
“竹”くらい漢字で書けばいいのに・・・

CIMG5649.jpg
これなんか容器割れちゃってるし・・・
“桜”っていう字も・・・ なんかおかしい気がする。

それから、前回『弁当屋エレジー2』でちょこっとだけ触れたウーロン茶ですが、
よくみたらやっぱり・・・
CIMG5639.jpg
“鳥龍茶”(とりろんちゃ)になってました。
ご主人!無理はよしましょう、無理は!
“ウーロン茶”でも世間は許してくれますよ。

厨房で一生懸命に僕たちのお弁当を心をこめて作ってくれて
いるご主人に内緒でこっそりと写真を撮るのは至難の技でした。
何か、心苦しいものもありました。 おじさんごめんね。
なんだか、ココロが痛いよ、おれ。

でも、おもしろいのでまた撮ってきます。
次回『弁当屋エレジーPART4』をお楽しみに!



スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。