スーパーワンコ・チップと双子のギャングたち(たまに映画も)

愛犬チップと双子ギャングの成長記録と映画を語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫ちゃんからのお便り

うちで保護していた黒猫ちゃんの飼い主さんから
クリスマス用のお花とお便りが届きました。
同封されていたCDには黒猫ちゃんの写真が入っていました。

DSCF1789.jpg

ネコちゃんは、“にゃん吉くん”という名前をつけてもらい、
とても幸せにくらしているようです。

うちで保護していたときは、あんなに痩せ細っていたのに、
今ではすっかりおデブちゃんになったそうですよ。
相変わらず甘えん坊で、本当に旅ねこだったのかと思うほど、
素直でかわいいネコちゃんに育っているようです。

DSCF1978.jpg

送られてきた写真を拝見して涙が出ました。
ネコちゃんが幸せそうで、嬉しくて、嬉しくて、本当に嬉しくて。。。

良い方に引き取っていただいて本当に良かった。

にゃん吉くんの飼い主さんはいつもこのブログを読んでいただいて
いるそうなので、この場を借りてお礼を申し上げます。

ネコちゃんを大切にしていただいて本当にありがとうございます。
そして、素敵なお気遣いをいただきありがとうございました。

さてさて。。。

出産を間近に控えたキキは。。。

来るべき出産の恐怖と闘っております。
生まれてから今まで、入院や手術と無縁だったからね。




スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

さよなら、ネコちゃん

blog0.jpg

みなさまにご報告があります。

うちで保護していたネコちゃんですが、里親さんが無事に見つかり、
本日、新しいおうちに迎えられて行きました。
これまでこのネコちゃんの幸せを願ってくれていたみなさん、
ブログで里親募集を紹介してくださったごん太ママさん、
本当にありがとうございました。

その日は突然やってきました。
以前から掲載していただいていた里親探しのサイトを見て
『里親になりたい』という方からメールが届きました。

メールをいただいたのは、東京都内にお住まいのご夫婦。
電話でお話をしてみたところ、すぐにでも会っていただけるとのこと。
なかなか里親が見つからず、これは長期戦になるかも・・・と
一通りの健康診断を受けさせ、我家にも“ネコちゃんハウス”を設置
した矢先の出来事でした。
里親さんとは翌日(8月19日)にお台場でお会いすることになりました。

blog1.jpg

里親に名乗り出てくれた方とお話したりメールの文面から、
とても優しそうできちんとした方だという印象を受けたので、
会ってみてネコちゃんを気に入ってくれたら、
すぐにでもお渡ししようと決めていました。
最後の晩餐になるかも知れない。。。
チップとネコちゃんは仲良く並んでご飯を食べました。

blog2.jpg
こんなふうに一緒に遊べるのもこれが最後かも知れないね、チップ。

blog3.jpg
ここ数日でネコちゃんのほうからもチップに甘えるほど二人は仲良しになりました。
チップ、ショップ時代の寂しかった頃を覚えているのかな。
だからネコちゃんの気持ちが解るのかな。
最後の夜、なんとネコちゃんはチップのハウスに自ら入り、
くっついて一緒に寝ました。

そして当日を向かえました。
長い長い一日の始まりです。

待ち合わせ場所でお会いした里親さんは、想像していたとおり
ご夫婦揃って優しそうな方でした。
一目で『きっとこの人たちのおうちに行けばネコちゃんも幸せになれるな』と感じました。

blog5.jpg

このご夫婦もネコちゃんのことを気に入ってくれて、その場で『是非うちに』
と申し出てくださいました。
とうとうネコちゃんとのお別れの瞬間です。
記念撮影をして、その後しばしのお別れの時間をいただきました。

『それではよろしくお願いします』
その言葉を言い残し、僕とキキは立ち去りました。
ネコちゃんたちに背を向けた途端、僕たち二人とも涙があふれ、
振り返ることもできませんでした。

実を言うと、なかなか里親さんに名乗り出てくれる方が見つからず、
このままの状態が続けば、最終的にネコちゃんを我家の家族として
迎え入れることを考え始めていました。
僕もキキも猫を飼うなどということは今まで考えたこともなかったので、
こんなにつらい別れになるとは想像もしてなかったのです。
車に戻ってからもいつまでも止まらない涙に僕たち自身とても戸惑いました。
『早く里親が見つかったらいい』と思う反面、その日が来るのを怖れていたのも事実です。
それくらい、ネコちゃんの存在は大きなものになっていました。
短い期間だったけれど、ネコちゃんのおかげで感じることのできた
幸せはとても大きなものでした。

なんとか気持ちを変えようと、普段あまり行かない所に行ってみようということで。。。

blog6.jpg
横浜に行ってみました。
大桟橋からは【飛鳥Ⅱ】という客船がちょうど出航するところでした。
色とりどりの紙テープがヒラヒラと揺れています。
この船はどこへ行くのでしょう?
誰かに聞いてみればよかったな。

blog7.jpg

抱っこされて大桟橋を後にしたチップが歩きたがっていたので、
降ろした途端に“二足歩行ぉ~”
道行く人がみんな笑っています。

blog8.jpg

横浜は港町の情緒豊かな所ですね。
普段あまり来ない所なので、風景も新鮮です。

blog9.jpg
山下公園の噴水にチップは興味津々です。
チ:『うわっ!すっげぇぞこの風呂!』
か:『風呂だと思うなら入ってこいよ、お前!』
チ:『ヤだよ、風呂キライだもんオレ』

blog10.jpg

そしてチップがこんなとびきりの笑顔を見せてくれました。
『ネコちゃんいなくなっても僕がいるよ』
そう言ってくれているようでした。

うちに帰ったら、早速里親さんからメールが届いていました。
甘えん坊のネコちゃんは新しい家族にも暖かい歓迎を受け
すやすやと眠ってしまったそうです。

よかったね、ネコちゃん。
幸せになってね。


テーマ:★ 犬と猫 ★ - ジャンル:ペット

黒猫ちゃんのその後

猛暑と言われる毎日です。

先日助けた黒猫ちゃんは僕たちの仕事場で暮らしておりますが、
さすがにこの暑さの中、一人職場に置いてくることもできなくなり、
一時的に自宅に連れてくることになりました。
この黒猫ちゃんに優しい飼い主さんが早く見つかるように、
僕たちは【里親探し】を続けています。

健康状態をチェックするため、とりあえず獣医さんに診ていただきました。

血液検査の結果、特に病気などはないようです。
ただ、耳にちょっとしたトラブルがあったので、治療していただきました。
気になっていた、耳の裏と首筋の抜け毛部分は、栄養のある食事と、
ストレスの無い生活、人間の愛情によって治るようです。

DSC_0025.jpg

これまでインターネットの里親探しサイトにいくつか掲載してきましたが、
それだけでは里親になってくれる人は見つからず、獣医さんや
ペットグッズ販売店などに里親募集の貼り紙を貼らせていただくことにしました。
友人・知人にも声をかけ、協力をお願いしています。

僕とキキが心配しているのは、この黒猫ちゃんがおなかの赤ちゃんに
影響があるかも知れないということ・・・
そして、情がうつってしまうのではないかということ。。。

このブログを読んでいただいてるみなさん。。。
この黒猫ちゃんが幸せに暮らせるようご協力をいただけませんか?
友人、お知り合いに猫好きの方がいらっしゃいましたら、
このブログを紹介してくれませんか?
とても人になついている甘えん坊のかわいい猫ちゃんです。
情がうつるといけないので、名前はつけていません。
早く素敵な名前で呼んであげたいのです。

さてさてチップはというと。。。
DSC_0002.jpg
けっこう仲良くやってます。
お互い色が黒いので、まるで兄弟のようです。
『パパとママの大事なものは僕にとっても大事なもの』という認識があるようです。
黒猫ちゃん、僕とキキだけじゃなくチップにも甘えてくるようになりました。
チップは優しく接してくれてます。

チップ、お前いいやつだな。
きっと赤ちゃんが生まれてもいいお兄ちゃんになってくれるね。






テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。